プライベートマネーアドバイザー Private Money Advisor

 プライベート・マネー・アドバイザー制度のご案内
世界に目を向けると、プライベートバンク(PB)という富裕層のみを顧客とする金融機関が存在します。
もともとスイスで発祥し、欧米で発展した資産額が一定額以上(日本円で1億円、米ドルで100万ドル)の富裕層に銀行・証券・信託・保険・不動産等を総合的にワンストップサービスを提供する金融機関です。
私達は、このPBを参考にお客様に“総合金融サービス”を長期に亘ってご提供することを目指しています。
そして私達はこれを「プライベート・マネー・アドバイザー(PMA)」と称し、今後益々サービスを充実させていきます。
その内容は次の通りです。

【STEP 1】面談
(1) 資産状況のご確認
(2) 資産形成の過程のご確認(今の資金はどうやって得たのか?相続、自力、投資)
(3) 家族構成のご確認(家計図、相続時の口座を引継ぐ方)
(4) 将来の計画のご確認

【STZEP 2】当社方針のご説明
(1) 経営理念
(2) 経営方針
(3) サービスメニュー

【STEP 3】運用方針の決定
(1) 投資の基礎知識の習得
(2) 目標設定(いつまでにいくらの資産にするか)
(3) 運用方針の決定
(4) 具体的手続き

【SRTEP 4】アフターフォロー
(1) 運用状況報告(基本的には1年毎)
(2) 組み換えの提案